ひろしの旅
カホン奏者・ベーシスト・作詞作曲家・チャレンジャー:村岡広司のブログです
プロフィール

村岡広司(むらおかひろし)

Author:村岡広司(むらおかひろし)
6.9生まれ/B型/双子座
カホン奏者 (カホニスト)
ベーシスト/作詞作曲家
チャレンジャー/食いしん坊



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カウンタ



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



SMILE BOX vol.3 延長戦

6/10渋谷BOXX
イベント中盤を過ぎた頃に、スタッフさんが俺のところに来て言った

「時間が押しているので、最後の栗田さんとのトークはカットしてはどうでしょう?」

確かに時間は押している。おそらく、4組目の演奏が終わる頃にはさらに押しているはず。。。
主催者として、時間の把握、そして先の予想を頭の中で常に計算しているから、スタッフさん他関係者の方達の提案はもっともだと思った。

でも、カットはありえない。
渋谷BOXXへの想いはここ渋谷BOXXで果たしたい。

「カットはしません」

はっきりそう答えた。
でも、ずっとお世話になってきたスタッフさんの困った顔を、見るのは辛かった。

破れないぎりぎりのラインを自分の中で設定した。
判断は、最後のその時に。

でもその前に伝えておかなきゃいけない。大介に。
そしてサポートしてくれる博史君に。
とても厳しい状況だと。
やろうと思っていたことが出来なくなる可能性大だと。
そして、その場合、絶対に後日、何かやろうと。


いつも
自分のイベントの時には、演奏中でも見える位置に、置き時計を置いています。
サスライメイカーの最後の曲が終わるまでは、演奏に全てを込めた。
そして演奏後、時計を見て、決めた。

「サスライメイカーのメンバーはそのままステージ上に居てください~!そして、今日の出演者を、全員呼び込みます~!!!みなさん大きな拍手をお願いします♪」
サスライメイカー!
栗田大介!
小林和弘!
中村北斗!
ロクセンチ!
カケラバンク!
サポートメンバーのみなさん!
そして、スタッフのみなさん!
そしてそして、駆けつけてくれたみなさん!

本当にありがとうございました!!!


無事にイベントは終了。
少し片付けをして会場の外に出てみると、たくさんの人が声をかけてくれた。
みんなの表情を見て、「成功したんだ♪」ってあらためて感じた。

とてもとてもブログには書ききれないことが、山ほどあったけど、
とにかく、、、
本当に、、、、、

渋谷BOXXで、やったぞー!!!!!!!



すぐに動いた。
6/10に関わってくれた、ごく1部の人だけでもかまわない。
ひょっとしたら、何も伝わらないかもしれない。
でも、
やりたいから、やります。

きっと、
歌いたいから歌う。弾きたいから弾く。行きたいから行く。
そう思ってくれてる人が

今日、天窓に集まるんだと、思います。


では、また後で♪



村岡広司

DH1.jpg


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する