ひろしの旅
カホン奏者・ベーシスト・作詞作曲家・チャレンジャー:村岡広司のブログです
プロフィール

村岡広司(むらおかひろし)

Author:村岡広司(むらおかひろし)
6.9生まれ/B型/双子座
カホン奏者 (カホニスト)
ベーシスト/作詞作曲家
チャレンジャー/食いしん坊



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カウンタ



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



カケラバンク。
2008年の夏から、
カホン1人でストリートライブをするという、当然誰もやってないようなことをやり始めました。
奇をてらってでもなく、目立ってやろうという気持ちでもなく、
やりたい!と思ったから。
2009年の1月にカホン村岡広司として人生初のイベント主催が決まっていたから、それに向けての活動の1つでもあった。

そんなある日
新宿でのストリートライブを終えて機材を片付けていると
少し距離を置いてこっちを見てる人がいた
たくさんの打楽器を台車に積んだその男は
こっちを見ていて、
どっちから寄ったかは忘れたけど、
「セッションしよっか?」
っていう展開になって、初対面打楽器セッションをした。

その日から、
カケラバンク伊藤弘との付き合いが始まった。
しばらくは弘くんとだけの付き合いだった。
お互いのライブに行ったりしてたから、カケラバンクのライブは何度か見ていた。
そして
2010年9月19日、四谷天窓にて
新しく
SMILE BOXというイベントを立ち上げた。
vol.1の出演者は、
サスライメイカー
カケラバンク
宮 武弘(from Natural Records)
The LuMo & Special Party
村岡広司

このイベントから幹也くんも含めたカケラバンク2人との付き合いが始まった。
SMILE BOX
vol.2、2011年2月四谷天窓
vol.3、2011年6月渋谷BOXX
vol.4、2011年9月四谷天窓
vol.5、2012年1月渋谷duo MUSIC EXCHANGE
カケラバンクは全て出演。
このイベントには絶対欠かせない存在だったし、カケラバンクと村岡広司とのコラボセッションでのあの緊張感と高揚感は
他では感じられないものだった。

ただこのイベントを惰性で続けたくない気持ちで、vol.5以降は封印していた。
自分がさらにさらに成長した時に、また再開しようと。

そして2014年。
今年はSMILE BOXをやる!
そう強く思いました。

そして先日、
カケラバンクが活動休止を発表した。

他のミュージシャンの活動休止・脱退・解散についてどうこう言ったりはもちろんしないけど、
自分がバンドを脱退した時の気持ちと当時応援してくれていたみんなのことは、一生忘れることはないです。

だから、
今言えることは、
俺はカケラバンクが大好きだ!ってことと
SMILE BOXはまたしばらく封印するけど、2015年以降に絶対開催する!!
ってことです。

その時のためにも、もっともっと成長しておくだけです。

3月23日(日)
吉祥寺「スターパインズカフェ」
カケラバンク ワンマンライブ
OPEN18:00 START19:07
前売3,000円(1D別)

もちろん、行きます!!


カケラバンク × カホン村岡広司 ライブ@渋谷duo MUSIC EXCHANGE
http://www.youtube.com/watch?v=ALo5th_D5tY




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する