ひろしの旅
カホン奏者・ベーシスト・作詞作曲家・チャレンジャー:村岡広司のブログです
プロフィール

村岡広司(むらおかひろし)

Author:村岡広司(むらおかひろし)
6.9生まれ/B型/双子座
カホン奏者 (カホニスト)
ベーシスト/作詞作曲家
チャレンジャー/食いしん坊



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カウンタ



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



菅田紗江。
土曜日は6/7に向けて菅田紗江とスタジオリハでした。

昼のスタジオ、しかも真夏日!
スタジオまで台車を引いて坂を上がるのは、なかなかハード!
でもスタジオに着いてしまえば、エアコンのおかげで快適でした。

菅田紗江の名前は今までいろんな所で何度も聞いていて、でも話したことも歌を聴いたことも無かった。
今回、きゃず紹介枠をどうするか考えている時に、そういえば菅田紗江ってどんな歌を歌うんだろう?と思ってYou Tubeで探してみたら。。。
良い!!
今までの経験からいって、You Tubeでこの伝わり方なら生で聴いたらめちゃくちゃ良いはず!!
と思って、きゃずさんからの提案を待たずして「菅田紗江をお願いしたいです!」とこちらからお願いした。
天窓の別のブッキングの方が担当ということで、さらに間接的にオファーしてもらった。
そして、出演okの返事がきた。

よっしゃー!!

直接話したことが無いアーティストの出演が決まった時は、なるべく早く会いに行きたい。
というわけで、菅田紗江がききまたく会で歌うという情報を見て駆けつけた。
残念ながら歌は聴けなかったけど、挨拶はできた。

そして、スタジオリハ。
リハ前日の深夜に音源が届いて、それに朝起きた時に気がついて、
「このパターンか!」と笑って、音源を聴いてみたら「こんな曲前日に送ってくんじゃねえ!」というような曲で(笑)、
燃えてきた!!

Aメロはこういうリズムで、2回目のサビは○○で、ここの4小節目でこうなって、、、
という会話はスタジオリハでよくあって必要な作業でもあるけど
2番のBメロまではこういう気持ちで、間奏ではこんな景色が広がっていて、こういう出来事がきっかけで歌詞のこのフレーズが生まれて、、、
という伝え方が中心の人もいる。
菅田紗江は後者で、こういう感情的なことを伝えてもらえた時は今までの自分には無かったフレーズが生まれやすいから、好きです。

あと、
今まであまり音を合わせたことがない相手とコラボする時は、曲の練習をみっちりやるより、ゆっくり会話したいと思ってて。
それができた時は、より楽しいし、うまくいく。
めちゃくちゃ楽しいリハでした♪

そんなわけで
6/7は期待を超えるコラボを、ぶちかますぞー!!

140531.jpg

----------------
6/7(土)・6/8(日)恵比寿天窓.switch
きゃず&カホン村岡広司Presents
~せっかくですから サンキュー!大感謝祭~

OPEN18:00/START18:25
前売り2500円/当日3000円
(ドリンク別600円)
○出演○
6/7
荒牧リョウ/伊藤弘/斉藤麻里/菅田紗江/田中翠/松本佳奈/村岡広司
(オープニングカホンバトル、伊藤弘×村岡広司)

6/8
ききまたく/クブクリン/河野圭佑/だいじゅ/塚田哲夫(ガングルオン)/水戸部望広/村岡広司
(オープニングカホンパフォーマンス、木川保奈美×長谷正道×村岡広司)

☆出演者全員とカホン村岡がコラボ!

※村岡広司が参加する各ライブで前売りチケット販売中!
※取り置き予約は
ライブ日、お名前、人数を明記してmail@murahiro.comかDMへ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する