ひろしの旅
カホン奏者・ベーシスト・作詞作曲家・チャレンジャー:村岡広司のブログです
プロフィール

村岡広司(むらおかひろし)

Author:村岡広司(むらおかひろし)
6.9生まれ/B型/双子座
カホン奏者 (カホニスト)
ベーシスト/作詞作曲家
チャレンジャー/食いしん坊



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カウンタ



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



◎ツアーレポート3日目 「つぶらとメガネと汗」
野崎有真×カホン村岡広司×聞間拓
「つぶらとメガネと汗」

7/28(火)名古屋今池 りとるびれっじ

チェックアウト時間の2時間前に起きることに成功、宿にあるコインランドリーにて洗濯。
そして、チェックアウト。
この時にいろいろ(悪いことではないです)あったけど、省略。
野崎有真の行動力に、脱帽。

そして、ここからちょい予定変更。
拓ちゃんのギター問題。
大阪在住の拓ちゃんの友人の家に寄って、ギターを貸してもらえることになった!
これでツアーの間は安心。

150728_1.jpg

だがしかし!
ここで想定外の展開!
その友人の家に着いて、何度呼び鈴を鳴らしても反応が無い!!
その友人は深夜仕事をしている。。
こりゃ寝てるな!

ということで、とりあえず近くの定食屋で昼飯!
うめ~♪

150728_2.jpg

150728_3.jpg

そして再び友人宅へ。
呼び鈴も、電話も反応無し!
急遽のお願いだったから、しょうがない。
よし、考えを切り替えて次の目的地、名古屋へ!
その友人とはまた次の機会にラーメン一緒に食いたいと思います♪
(笑)

150728_4.jpg

そして名古屋へ。
拓ちゃん、名古屋在住のミュージシャンに連絡して無事にギター確保。
感謝です。

150728_5.jpg

ライブ会場、りとるびれっじに到着。
これまた素敵なお店♪
お店の幸至郎さんも、ひろみさんも、
優しくて、音楽が好きで、ミュージシャンのことが好きなんだな~と伝わってくる、素敵な人柄。

PAは有真が過去に関わりのある人だったりして
いろんな縁があるな~としみじみ感じた

150728_5B.jpg

そしてここで俺のシンバル問題。
前日の時代屋より、りとるびれっじの方が生音の影響力が大きい。
これは、さすがに厳しい。
リハーサル後に買いに行くか?
そんなに時間の余裕はない。。
「近くに楽器屋はありますか?」と聞いたら、PAのイチロウさんが、「隣駅にドラム専門店があるよ」と教えてくれた。
隣駅!!しかもドラム専門店!!
ラッキー♪

リハーサル後に早速その楽器店へ。
品揃えが、良い♪
無事に新スプラッシュシンバル購入!!
これで、いつも通りに思いきり叩ける!!

150728_11.jpg

そんなこんなで、ライブスタート!
この日は
3人:セッション→「LIFE IS GOOD」

野崎有真

村岡広司

聞間拓

拓&有真:カバー曲

3人「駅」

俺はこの日は
カホンソロ→トーク
→マイクを完全にOFFにして生音でカホンソロ(できるだけたくさんの音色・奏法使うバージョン)
という内容

150728_6.jpg

そして、拓&有真のカバー曲を入れたのは大正解!
最初は3人でやろうとしていて、でも俺が「2人の方が良いよ」って言ってこういう形になった。
"音を鳴らさない"という選択が曲を良くするし、より伝わるようになる。
ただ、このシーンを増やすことによって、村岡広司の印象は少し薄くなる。
曲が良いし、2人は素晴らしい歌い手だから。
でもまあ、きっと3人にとって、この方が良い♪

150728_7.jpg

そんなわけで、この日も大成功!と言えるライブになった。
3日連続で来てくれた人、前日に続き来てくれた人、久しぶりに会えた人、初めましての人
みんなみんな本当にありがとう!!

この日は厳しいかな~と思ってたけど、CDを買ってもらえた♪
よっしゃー!!!!!

150728_8.jpg

自分の曲を1曲もやらない今回のツアー
そして歌を目的に来ているお客さんがほとんどの今回のツアー
その中で村岡広司のCDやDVDを買ってもらえるのは本当に嬉しい。
ピアノでもギターでもない、カホンで勝負!!
まだまだいける!!

ライブ後に、名物ハンバーグカレードリアを食べた。
うめー!!!!!!!!
大満足♪

150728_10.jpg

ひろみさんが3人に「しょっちゅう来てね!」と何度も声をかけてくれた。
絶対、また行きます!!

皆さんに挨拶して、出発。
拓ちゃんは借りていたギターをライブ後に既に返しに行っていたから
浜松に向かう。
浜松では、また別の人にギターを借りることになった。

深夜にもかかわらず、対応してもらえて無事にギターを確保。
感謝です。

そして拓ちゃんの実家に到着。
3人とも疲れていたけど、なんだかんだ明け方5時くらいまで語った。

ツアーならではの時間でした。

3日目、終了。

150728_9.jpeg


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する