ひろしの旅
カホン奏者・ベーシスト・作詞作曲家・チャレンジャー:村岡広司のブログです
プロフィール

村岡広司(むらおかひろし)

Author:村岡広司(むらおかひろし)
6.9生まれ/B型/双子座
カホン奏者 (カホニスト)
ベーシスト/作詞作曲家
チャレンジャー/食いしん坊



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カウンタ



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



関西ツアーレポート【5月4日】
関西ツアー3日目。
後でブログ書く時のための、ツアー中のメモがこの日以降、無い!!
余裕がゼロになったらしい!!(笑)

この日は昼からスタジオへ。
なんと、出演が決まったばかりのHAKO FES大阪の出演者の何人かとスタジオに入って顔合わせ&セッションが実現!
こんな急な話だったのに、嬉しいっす!!

160504B.jpg

去年のHAKO FESに出演してくれた、中山くん
なんだかHAKO FESに出演してくれるのが不思議な感じもする、和田兄
そして初めましての、岸田うらら、清也。

関東ではもう何度もやってきたこと。
関西でも、こうやって顔なじみ&初めましてカホン奏者数人でスタジオセッション!!
やっぱり楽しい♪
せっかくだから、8/7ハコフェスのカホン奏者全員でのパフォーマンスの始まりのアレンジを一緒に考えた。

「始まった!」と感じてワクワクする。
HAKO FES大阪も、絶対に最高の1日に、します!!

160504C.jpg

京都へ移動。
岸田うらら、清也も同じ方向だったので一緒の電車で。
おかげさまで、迷うことなく和音堂に到着。
2人は夜のライブにも来てくれると言ってくれて、嬉しい限りです♪

そういえば和田兄はこの日の夜に、やもとなおこのサポートらしくて
「お先にいただきます♪」というエロい表現をしていた。
(やもとなおこは、5/6の村岡イベントに出演)

カケラバンクのおかげで出会えた、
和音堂。

久しぶりの、ハセヤンさんと紗代ちゃん。
こういう再会もツアーの嬉しいところ。

そして共同主催のNovelman、村岡オファーを受けてくれた中村利紗、まさかのNovelmanオファーは井上ヤスオバーガー!!
そして、この日は村岡広司とのタッグで出演、聞間拓!!

なんだかんだで、濃厚な激熱なメンツ!!
これは、燃えまくる!!!!

イベントスタート!!

160504D.jpg

5/4(水)京都 和音堂
Novelman×村岡広司企画
「カホンとアコギと歌うたい」

まずは村岡広司と中山拓人がMC。
共同主催者として出演順の1番目とトリは自分達でやろうと決めて、
この本編の最初にどっちが1番目でどっちがトリかを決めるじゃんけん!!!

とはいえ、京都が活動拠点のNovelmanがトリの方が良いかな~と少し思ってたら、
俺がじゃんけんに勝った!!
うおぉー!!!

というわけで、1番目はNovelman。
正直、まだまだ若い。というか俺が歳をとってるだけでもある(笑)
これからどんな方向にも進める、無限の可能性がある。
中山くんは本当に積極的に行動していて、カホンを愛している。
だから、きっとどんどん良い方向に進むと思う。
でも、おっさん先輩ミュージシャン達も、なかなか手強いよ(笑)
Novelmanの気持ち良いライブを見て、全力で応える!!とあらためて思う。

2番手は、中村利紗。
他出演者が全員男。
でも、全く負けてないどころか、完全に勝ちにいってる。
歌声も、気持ちも、芯を感じる歌い手。
やっぱりオファーして良かった。
2曲、カホンを叩かせてもらった。
楽しかった!熱くなった!!
もっと一緒にやりたかった!!!
また絶対やります♪

3番手、井上ヤスオバーガー。
説明不要。最強のシンガーソングライター。
バーガーさん、大好きです!!
でも今日は、絶対負けない!!
でも、やっぱり良い♪
(笑)
俺も拓ちゃんも、客席で歌いまくってた。
バーガー先輩、最高です!!

そして、じゃんけんによって勝ち取った、4番目。
聞間拓×村岡広司
こんなに良い流れを、無駄には出来ない。
翌日のことなんか考えてる場合じゃない。
全部、出し尽くした!!!!
聞間拓の横ならそれが出来る。
それしか、出来ない。

アンコールもいただいた。
ありがとうございます!!

「カホンとアコギと歌うたい」
深い意味がありそうで、無さそうで、
そのまんま付けたイベントタイトル。
でも、その3つがあれば、こんな最高の日になる。

一緒に楽しんだ皆さん、ありがとうございました!!!

160504_20160531021452131.jpg

打ち上げも、楽しかった。
たくさん話した。

まだまだまだまだ、
前に進める!!

いろんなモノを吸収出来た、大事な1日になりました。

打ち上げ後、
当然のように電車は動いておらず、24時間やってる飯屋で1人で始発待ち。
始発で、京橋へ。

そんな関西ツアー3日目でした♪


さて、
いよいよ関西ツアー終盤戦!!
4日目も、全力で生きます!!!!


つづく。

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する