ひろしの旅
カホン奏者・ベーシスト・作詞作曲家・チャレンジャー:村岡広司のブログです
プロフィール

村岡広司(むらおかひろし)

Author:村岡広司(むらおかひろし)
6.9生まれ/B型/双子座
カホン奏者 (カホニスト)
ベーシスト/作詞作曲家
チャレンジャー/食いしん坊



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カウンタ



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



6月関西3daysレポート!【26日昼・はん鳴りフェス】


先月の関西ツアーで知りました。
セブンデイズの最寄り京橋駅と、京都の和音堂の最寄り三条駅は、京阪電車で一本!
ありがたい!
そしてこの日の昼は京都の円山公園音楽堂で、はん鳴りフェスに出演!
最寄り駅は三条の隣の祇園四条駅!
わかりやすい!
見知らぬ土地で迷うのは本当に嫌だから、わかりやすいのは助かる♪

というわけで、朝起きて少しだけテキーラの香りを感じながら祇園四条へ向かう。
電車の中でパフォーマンスのイメトレ。

「はん鳴りフェス」は京都の諸大学のアコースティック音楽サークルが集まって開催されるイベント。
その音楽監修を去年のハコフェスに出演して、今年のハコフェス大阪にも出演してくれる中山くんが担当しているということで、
今回、ハコフェスメンバーとサークルの学生によるコラボパフォーマンスが実現した。



祇園四条に着くと時間に余裕があったから喫茶店で一息。
そして、円山公園に向かう途中の京都の街なみとか、八坂神社がどーん!と現れたりとか、、
観光してる余裕は全くないけど歩く速度はゆっくりになる。





そして円山公園に近づくと音が聞こえてくる。
その音を頼りに会場にたどり着く。



でかい!!
予想していたよりステージ、客席が広い。
こりゃー良い♪気持ちいい!
イベント自体は学生による手作り感溢れる感じで、
今の自分ではなかなか触れる機会がない空気感。
こういうイベントでしか吸収出来ないエネルギーがあるから、ワクワクする!!

楽屋でパフォーマンスの直前確認。
初めましての挨拶をしたばかりのメンバー達と一緒に作り上げる楽しさ♪
そこにハコフェス大阪のメンバーも居て、中山くんが中心になってまとめ上げて、本番に挑む。



ステージ上ではハコフェスメンバーとか学生とかプロとかアマとかは、関係ない。
ただただ、楽しかった!!
自分が今まで積み上げてきたものを全力で打ち負かすくらいの気持ちでパフォーマンス出来たと思います。

何かを感じてくれた人が居たなら嬉しいです♪

本当はイベントを最後まで楽しみたかったけど、夜のイベントがあるので本番終了後すぐに片付けて少しだけ関係者に挨拶して移動。

関わった皆さん、一緒に楽しんだ皆さん、ありがとうございました!!!



電車に乗る直前、ちぎり餅を食う。
ぎりぎり京都観光!!(笑)



いざ、大阪!!


つづく。

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する