ひろしの旅
カホン奏者・ベーシスト・作詞作曲家・チャレンジャー:村岡広司のブログです
プロフィール

村岡広司(むらおかひろし)

Author:村岡広司(むらおかひろし)
6.9生まれ/B型/双子座
カホン奏者 (カホニスト)
ベーシスト/作詞作曲家
チャレンジャー/食いしん坊



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カウンタ



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



タマキングと森拓也とサミーと村岡広司。
【 6/5~6/11西荻窪ARTRION、1週間連続主催イベント紹介企画 その3 】
タマキングと森拓也とサミーと村岡広司。


tamakingu.jpg

いつの間にか、弾き語りシンガーソングライター界隈に入り込み今も闘い続けている、この男。
セクシーパンサーというバンドのボーカル
タマキング

バンドのボーカルがソロでも活動しているというのはよく見かけるけど、そういう人はあくまでもバンド活動の一環としてやっていることが多い。
タマキングはバンドが大前提にあった上で、弾き語りというスタイルにもまっすぐ向き合い、タマキングというソロアーティストを確立させた。
と、思う。
しかも、弾き語りシンガーソングライターの猛者達がひしめき合う真ん中で。

最初は、セクシーパンサーのボーカルとして見ていたけど、弾き語りを何度か聴いてる内に音を合わせてみたいな~と思うようになった。

西荻窪ARTRIONでのイベントで「よかったら1曲セッションしない?」と声をかけたのが最初で、
一昨年の年末の村岡イベントにオファーして、やっとまともにやり合った。
今までに合わせたことがないタイプだったから刺激をもらった。
コントもさせられた。いや、それも込みで期待していた(笑)

そう、当時のタマキングは必ず何かしら突拍子もないことをやらかしていて、それも好きだった。

ただ、去年は徐々にその突拍子もないことが減っていっているな~と感じた。
おそらく、それまで以上に弾き語りに向き合い始めたからか、
すべるのが怖くなったから。(笑)

去年の年末イベントにまたオファーした。
また、コントをやらされた。
ただし、MC無しぶっ続けで弾き語りで何曲か歌ったあとに、そのコントに突入した後に村岡とセッションという流れだった。

そういうところが、好きです。

ステージに立つ上で何が大事か。
そこのバランスは人それぞれだけど、タマキングのバランス感覚は、村岡好みです♪

要は何が言いたいかというと、たとえどんな状況だろうとタマキングと村岡広司は、真剣勝負!!!!!
絶対、ぶっ倒す!!!!!!!!

2017-05-30 (2)

森拓也とは、西荻窪ARTRIONで出会って、初対面でダブルカホンでセッションをした。
短い時間だったけど、それぞれの役割分担を瞬時に理解して、楽しむところは楽しむ!!
出るところは出る!!そして駆け引き。
そしてなにより、森拓也の打楽器奏者としての確かな技術力を感じた。

これは、絶対一緒に面白いことが出来る!!
「とりあえず、今度飲みに行こう♪」とその時に話した。

2017-05-30 (1)

サミーとは、、、
山の上で出会った(笑)
某野外イベントで。

村岡とは違うプレイスタイルで、生み出すグルーヴも違う。
立ち振舞いにこだわりを感じたし、ステージ上で華があった。

おふざけキャラ、すべりキャラの時のサミーにはそれほど興味はないけど(笑)
演奏中にスイッチが入った時のサミーのグルーヴはゾクゾクする。
そのサミーと闘いたいから、時々オファーする。

2017-05-30 (4)

森拓也と何か面白いことしたいなと考えた時に、すぐにサミーが浮かんだ。
上手いパーカッション、カホン奏者はたくさん知っているが、一緒にステージを作れる、見せる、惹き付けるパフォーマンスが出来るカホン奏者は多くはない。

しかも複数人でやった時に、闘うことも、引き立て役にまわることも、1人で全部持っていくことも出来るヤツのことを、こう呼ぶ。。。


ハコキング!!

2017-05-30.png

嘘です。
このイベントで初めて使った言葉です、もちろん(笑)

でも、なんだかしっくりきた。
真剣勝負だけど、ふざけてる。
ふざけてるけど、真剣勝負。
村岡広司×森拓也×サミーの3人がステージ上に同時に立つなんて、普通はありえない。
本当に楽しみです♪

そしてここに加わる、
タマキング!!

バトルロイヤルです。
タマキングvsハコキングではないのです。
タマキングvs村岡広司vs森拓也vsサミー
なんです!!

歌い手1人だから、タマキングにはたくさん歌ってもらうとは思うけど、
ただの軽いセッションじゃなく、真剣勝負が繰り広げられることでしょう♪

うひょー!!!!!
楽しみじゃー!!!!!

さあ、
これだけ良い感じに書いたから3人とも頑張ってくれるはずです!!
(笑)
とにかく、自分にとって挑戦でもあり、本当に楽しみな1日。

この日もとんでもなくオススメな1日なので、ご予約は今すぐ!!
お早めにお願いします♪

170607b.jpg

6/7(水)西荻窪ARTRION
「 HAKO KING! 」
OPEN18:30 START19:30
予約2700円(当日3200円)
ドリンク別
-出演-
ハコキング:サミー/森拓也/村岡広司
ゲストキング:タマキング

​ご予約方は、
ライブ日・お名前・人数を明記して
mail@murahiro.comへ。

MURAHIRO CAJON FESTIVAL vol.8
特設ページ→ http://mail09953.wixsite.com/mcf8

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する