FC2ブログ
ひろしの旅
カホン奏者・ベーシスト・作詞作曲家・チャレンジャー:村岡広司のブログです
プロフィール

村岡広司(むらおかひろし)

Author:村岡広司(むらおかひろし)
6.9生まれ/B型/双子座
カホン奏者 (カホニスト)
ベーシスト/作詞作曲家
チャレンジャー/食いしん坊



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カウンタ



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



【 9/23 HAKO FES 福岡 2018 ライブレポート】
★HAKO FES 鹿児島 福岡 岡山 2018 ダイジェストムービー


九州でハコフェスをやるなら、やはり福岡は外せない。
でも福岡のカホン奏者とは繋がっていない。
そんな状況からのスタートでした。

昨年の聞間拓の福岡でのライブにカホンで参加しました。
もちろん翌年のハコフェスも意識しての行動。
そこにHM CAJON浜崎さんがお客さんとして来てくれて、その時に真弓さんを紹介してもらいました。
真弓さんはいろんなことを仕掛ける人で顔も広く、なにより同じニオイを感じた。

今年の3月に福岡で何か一緒に出来ませんか?と真弓さんに早速相談したところ
小倉のヤマハでカホンワークショップを組んでくれました。
その時に協力してくれたのが、ハコフェス福岡の中心人物となってくれた加藤さんでした。

福岡に直接足を運んでのスタジオリハ。
全出演者と直接顔を合わせて、カホンの音を確かめて。
「よし!いける!」と確信しました。
みんなは不安そうでしたが。。。(笑)
大丈夫。
村岡の頭の中のパズルは、ちゃんと組みあがっていたのです♪

----------

180923B.jpg

9/23(日)福岡 門司 赤煉瓦プレイス 赤煉瓦交流館
HAKO FES 福岡

全体パフォーマンス
カホン全員

カホンバトル!「かっちゃんをやっつけろ!」
加藤、かおりん、大武、岸田

やもとなおこ
カホンKAZU 4曲
(1曲、カホン隊:Higashi、折坂、波多江、中川が加わる)

カホン座談会
HM CAJON、LiME、めじゃーAcousticSoundWorks

チームパフォーマンス
ミキヒト、きむっち、山下

聞間拓
カホン村岡 4曲
(最後の曲はカホン全員)

全員セッション
お客さん参加型

----------

180923C.jpg

加藤正文
おつかれさまでしたー!!!!
もうとにかく何から何まで
ありがとうございます!
いわゆるミュージシャンとしての活動のフィールドが少し違う加藤さんと
こうしてがっつり組んで一緒にイベントを開催出来たことが本当に嬉しかったです。
だからこそ、福岡ならではのハコフェスに仕上がりましたね♪
ここからさらに踏み込んでいきたいです。
よろしくお願いします!!

大武悠真
常に冷静に一歩引いて、でも当日のカホン奏者達の演奏を見る大武くんの真剣な眼差し
そしてカホンのプレイには確かな技術力を感じた。
ハコフェス福岡のキープレイヤーになると感じました♪
大武くんのいろんな演奏をもっと見たいぞー!!

かおりん
気持ち、想いを感じるカホン。
そして、まさにムードメイカー!!
かおりんがこの第1回ハコフェス福岡に出演出来ることになって良かった♪
とはいえまだ出会ったばかり。
もっといろんなこと話したりセッションしたりしていきましょう♪

Higashi勇気
初対面での公園。
そしてスタジオリハ。
そして本番。
いろんな不安もあっただろうけど、底力を発揮して見事に仕上げてくれた。
カホン、楽しいなー!!(笑)
これからもとことんやっていこう♪

折坂恭兵
めちゃくちゃ頑張って、ついてきてくれた。
本番、全力で叩いてる姿を見て泣きそうになった。
恭兵くんの存在が村岡の気を引き締めてくれました。
ありがとう!!
カホン、叩いていこう!!

波多江純一
最初のスタジオリハでのカホンレンタルの件では助かったー!(笑)
リハにも積極的に参加してくれて
やもとなおこ枠カホン隊では存在感のあるプレイ!!
さすがでした♪
叩き方にも個性を感じたから、これからさらに波多江くんのカホンを知っていきたいです!!

岸田うらら
自分が任された立ち位置・仕事を理解してのパフォーマンス
それでいて岸田うららとしての爪痕を残すぞ!という姿勢
そして!そして!
運転お疲れ様です!!!!!!!

ミキヒト
鹿児島よりもさらに完成度を上げてきたのはさすが!
鹿児島・福岡に参加した意味は
半分は観光かもしれないけど(笑)
村岡が期待していたものを確実に周りに示してくれた。
また、
たっぷり飲もうね♪

きむっち
名古屋のこの3人で動くことは、きむっちにとって今までにないプレッシャーもあったはず
前日の俺からの低音に関する指摘(笑)も含め、
確実に前日のパフォーマンスを超えてきた
そして食いまくりで、厚みも肥えてきた!!
名古屋では、さらなる厚みとパフォーマンス、期待してます!!

山下圭
ハコフェスと出会って、もうすぐ1年。
こんなにどっぷり関わってもらえて本当に嬉しい♪
ここからはさらに山下節を発揮していってほしい!!
譜面もいつもありがとう!!

中川哲也(LiME)
実はいろんな活動をしていて繋がりを持っていたりして
ハコフェスを通しての行動力もあって
座談会でのLiMEカホンに関するトークも筋が通っていて
さらに中川さんを知ることが出来ました!
名古屋も楽しみましょう♪

KAZU
鹿児島に引き続き福岡でもカホン隊を引っ張ってもらい
やもとなおことがっつりやり合って
KAZUプレイも随所に発揮して
さすがの一言
ライブ以外でも引き続き縁のある場所を渡り歩いて
大事にしたいモノを大事にする。
その姿勢も好き。

180923D.jpg

HM CAJON 浜崎
ハードスケジュールの中
ハコフェス鹿児島・福岡にがっつり関わってもらえたこと
一緒にイベントを創りあげたこと
本当に嬉しかったです
カホンという楽器で繋がった縁が
ここまでのものになりました!!
これからも、遊び心たっぷり持っていきましょう♪

めじゃーAcousticSoundWorks 吉原
祝!ギタホン、デビュー!!!
そんな記念すべき日がハコフェス福岡で、光栄です♪
そして
ギタホンに掛ける想い、めちゃくちゃ伝わってきました。
これからも一緒にいろいろ仕掛けていけたら嬉しいです!!

やもとなおこ
この人なら、どんな状況・環境でも、その空間にいるみんなの心に届く歌を歌ってくれる
冷静に今日の自分の立ち位置を分析しつつ
本番は感情で歌う
会場の上の方からじっくり聴いていて
しみじみ
やもとなおこに出会えて良かったな~と
思いました。

聞間拓
この日は全曲、村岡。
聞間拓×村岡広司なら、いつだって無敵。
そして聞間拓×村岡広司×ハコフェスになった時、
全部ひっくるめて「ハコフェス」にしてくれる男。
この時はまだ、
足の指を脱臼することになるとは微塵も思っていないのであった。(笑)

180923A.jpg

ついに、
HAKO FES 福岡、生まれました!!
みんな、何を感じましたか?
カホンって、どうですか?
ハコフェスって、どうですか?

出演者・関係者・お客さん、
それぞれが何かしらを感じてくれていたら嬉しいです♪

一緒に楽しんだ皆さん、ありがとうございました!!!!
また絶対に会いましょう!!


村岡広司